メンテナンス

MAINTENANCE

触媒の点検


ストーブの使い方により触媒が目詰まりすることがありますので、定期的に点検を実施して下さい。(2ヶ月に1回程度の実施をお勧めします。)
 

触媒の点検方法



ストーブ天板のグリドルプレートを外し、触媒を取り外します。
 
目視によりメッシュ穴が塞がっていないか確認します。


穴が塞がっている場合は、以下のどちらかの方法で清掃を行って下さい。
・ストーブ専用の掃除機で吸引する。
・水洗いをする。(この場合、よく乾燥させてからご使用ください。)*触媒はセラミックス製のため、衝撃などで割れる恐れがありますのでご注意下さい。