AGNI-Cの特徴

 
●AGNI独自のクリーンバーン+ツイン触媒のハイブリッド構造
●間伐材対応のエアー調整機構により針葉樹にも対応
●機密性の良さが長時間燃焼と熱効率の良さを実現
●モダンなデザインと自然木をイメージしたレリーフ
●ボトムヒートシールド、リアヒートシールドを標準装備
●強火・中火が同時にできるクッキンググリドル
●オーブン料理に適した広い炉内と取り外し簡単なアンダイアン(薪止め)
●炉内には専用五徳を簡単にセットできるプレートフックを設置
●親切設計で自宅でのメンテナンスが容易

 

AGNI独自のクリーンバーン方式とツイン触媒

真っ赤に燃焼している触媒

本体を水平に保つレッグレベルは20mm調整可能

強火・中火が同時に出来る3つのグリドル

自然木を利用したドアノブは交換可能

樹木をデザイン化したレリーフ

全体に施されたストライプの溝は、AGNIの存在感をもたらすと同時に放熱面積を増やすという暖房機能も重視したデザインです。また前面扉の大きな耐熱ガラスは4:3のスクエアタイプ。無駄な趣向を凝らさず炎のゆらめきを存分に楽しむためのフレームです。

 
 

 
 
 
  本体価格
 ブラック ¥550,000(税別)
 ブラウン(受注生産)¥580,000(税別)

AGNI LINEUP